あずまの蘊蓄珈琲談(vol.6)

あずまの蘊蓄珈琲談(vol.6)

抽出世界大会の豆を飲みに

先日千葉県にある有名な珈琲屋さんまで行ってきました!訪問理由は「World Brewers Cup」(抽出の世界大会)に日本代表で出場された日本チャンピオンの方の報告会と、大会で使われた他国含め”セミファイナル”の豆がいくつか用意されたカッピング会に参加するためでした。

世界大会で勝つためには豆選び(本当に高価な希少な珈琲ばかり)から適正な焙煎、卓越した抽出技術は言うまでもなく、その上プレゼン(英語)能力も必要です。特に今回は抽出の大会なので、提供するコーヒーがどんなコーヒーなのかを宣言し、その通りのコーヒーを抽出、仕上げて提供しなければなりません。しかもそれがめちゃくちゃ美味しいコーヒーであることが大事です。まあすごい世界!w

そして今回お話を聞きながら改めて世界でのコーヒー産業の進歩を感じました。スペシャルティコーヒーの世界では世界中が繋がっているので、抽出技術や焙煎技術、生豆の情報や産地情報、多くの知識や技術が共有されてきています。その中で成長し続け、新しい技術を開発したり磨いたりしている方達の話、コーヒーはとても勉強になります。ちなみにカッピングした豆は流石に強烈なフレーバー!が多くとても美味しく驚きとあらためてコーヒーの可能性と面白さを感じることができました。まぁここまで強烈で高品質なコーヒーは中々お店で販売したり提供はできないのですが。(本当に高い笑 100g10,000円くらいで販売するくらい?)

ONSAYAでも皆様に感動していただけるスペシャルティコーヒーを目指して精進していこうと改めて思いました!そのためにまた良い豆を求めて生産国、産地に足を運ばないとなと思わされます。だっていい豆の情報は取り合いで、中々熾烈な争奪戦となっているんですよ!生豆、焙煎、抽出、全部一流でないとめちゃくちゃ美味しい!にはならないので、これからも頑張っていきたいと思います!皆様応援よろしくお願いいたします!

文 あずま

 

その他のブログを読む

STAFF イチオシのメニューと席。vol.5

STAFF イチオシのメニューと席。vol.5

問屋町店11周年!

問屋町店11周年!

STAFF イチオシのメニューと席。vol.6

STAFF イチオシのメニューと席。vol.6