抽出メソッド - アイスコーヒー編 -

抽出メソッド - アイスコーヒー編 -

暑い夏にはやっぱりキンキンに冷えたアイスコーヒーが飲みたくなります。

そこで、今回は皆さんにご自宅で美味しいアイスコーヒーを淹れる極意をお教えします!
サーバーに入れた氷にコーヒーを落とすオンザロックという作り方です。

 

まずは、<用意するもの >
■美味しいONSAYAの豆
■ドリッパーとそれに合うペーパー
■サーバーなどの容器
■ポット(先が細いものがお勧め)とお湯
■タイマーと秤

 

<基本レシピ >では、
■中挽き18-21gの豆に150gのお湯(92~95℃)と150gの氷を使用し、2分半から3分で抽出を終えます。

 

準備ができたらLet's try!!

1.コーヒー豆を正確に計る。

2.ドリッパーにペーパーをセットしサーバーの上に置き、熱湯をペーパーに充分かけてドリッパーを温め、サーバーには氷150gを計って入れる。

3.粉をセットする。表面がフラットになるようにならします。

4.タイマーをスタートさせ、92度のお湯(沸騰したお湯をドリップポットに移し替えるとそれくらい)を30gほどゆっくりとお湯を細く満遍なく注いでいきます。ペーパーとの境の豆にも充分お湯を注ぎます。

5.スタートから計算して1分蒸らします。

6.円を描きながら30g(計60g)のお湯を注ぎ、2分まで待ちます。さらに90g(計150g)注いで2分半から3分まで待ちます。お湯が落ち切って完成です!最後に抽出後の豆を見て平らになってれば成功です!

7.サーバーの中をしっかりかき混ぜてコーヒーを冷やし、グラスに注いでお楽しみください!

今回は"コロンビア クアドラ農園"のコーヒー豆を使ってオンザロックでアイスコーヒーを淹れてみました。

皆さんも暑い夏を乗り越えるために是非ご自宅で美味しいアイスコーヒーを淹れてみてください!

オーナー・リトルアズマも納得の仕上がりです。

続きを読む

イタリアのカフェ。

イタリアのカフェ。

時間に合わせて選ぶコーヒー

時間に合わせて選ぶコーヒー

「 HARIO V60 」 を検証&ご紹介

「 HARIO V60 」 を検証&ご紹介