MYANMAR Shandong(ミャンマー シャンドンミル 中深煎り)

¥1,296 

このバリアントは現在完売しています

利用可能になったときに通知を受け取りたい場合は、以下のフォームに記入してください。


  • Amazon
  • American Express
  • Apple Pay
  • Daily Yamazaki
  • Diners Club
  • FamilyMart
  • Google Pay
  • JCB
  • Lawson
  • Mastercard
  • Ministop
  • PayPal
  • 7-Eleven
  • Shop Pay
  • Visa

※焙煎日から2週間以内の新鮮な豆のみをお送り致します。
※注文日から2営業日以内に発送致します。
※クリックポストの場合、通常よりお届けに時間が掛かる場合がございます。クリックポストの場合、通常配送とパッケージが異なります。

 

 

- Taste -

赤ワインのような豊潤な香味。甘さと微かな酸味のバランス

- Cupcomm -
グレープ、ワイン、チョコレート、ミディアムボディ

- Type -
0 キレのある酸味
1 爽やかな酸味とフレーバー
2 フルーティーさと甘み
3 バランスの良いコクと甘み
4 深い香味と甘みとまろやかな苦み
5 力強いボディと苦み

COUNTRY ミャンマー
AREA シャン州ユアンガン ナバンジー
ORIGIN 小農家
PRODUCER’S NAME 小農家 ELEVATION 1,400-1,600m
VARIETY カツーラ、カツアイ、サンラモン
PROCESSING ナチュラル
MILL シャンドンミル

Story


ミャンマーのコーヒーは東洋のパナマと呼ばれ、美味しいコーヒーが期待されている産地ですが、精選方法などはまだまだ発展途上国です。そんなミャンマーのクォリティをさらに上げるために簡易のパルパー(果肉を除去する機械)を広島の「マウントコーヒー」さんと共同で提供させていただきました。なので我々のプロジェクトから”シャンドンミル”と命名していただき出荷していただきました。感謝!今回は政情不安定な中大変な思いをしてコーヒーを出荷してくださり本当に感謝です。

さてコーヒーのクォリティですが、ミャンマーのナチュラルらしく濃厚なワインフレーバーがありつつもかなり綺麗な味に仕上げてくださってました。それを生かすべく中深煎りでブドウ感を出しつつ甘さとバランスのいい焙煎を意識して仕上げました。アジアのコーヒーの魅力が堪能できるのではないでしょうか。

抽出の目安
ドリップコーヒー豆18~21gお湯300cc
✳︎詳しいドリップ抽出レシピ
フレンチプレス豆28gお湯400cc
✳︎詳しいプレス抽出レシピ

コーヒー豆とお湯の割合が重要となります。
300gのお湯を使って抽出する場合は豆18g〜21gを使用してください。
(出来上がり270gくらい)スケールで測ることをお勧めいたします。

コーヒー豆保存方法のすすめ